Entries

ベーシックインカム映画案-増山 れな

ベーシックインカム映画案-増山 れなhttps://www.facebook.com/rena.masuyama.9?fref=nf これも、「原資を何処に求めるか?」が大切なのです。 消費税等を持ち出したら全く意味が無くなります、まずは銀行の博打市場への資金投入を禁止して、其の上で、「限界消費性向」を超える所得への累進強化に求めねばいみが無いのです。 限界消費性向を超える所得の殆どは博打市場で凍結されてしまいます、企業も同様に、近未来の投資資金...

「雇用の流動化で生産性が上がる」は間違いだ!

東洋経済新聞 3月12日(日) 全く頓珍漢な政策です、「アベ一派自公維の頭」でまともな政策等出てくる筈が無いでは有りませんか!。>「根本的な誤解は『イノベーションが起こる産業で雇用吸収力が上がる』と思っていることだ。事実は反対で、イノベーションが起こると労働は要らなくなり、雇用は縮小する。放出された労働力はイノベーションが遅くより労働集約的な産業に吸収されるが、その分、成長率は下がる」(今井准教授によ...

緑の党への意見書

先日、名古屋金山に於ける緑の党の集会に、部外者ながら参加させて頂きました。そこでこの手の政治集会では珍しくも経済政策が取り上げられていましたが、貧困問題にはその割合だけが報告されて具体的な解決策は話し合われて居なかった様に感じましたので私論を簡単に述べさせて頂きます。2014年の国税庁発表によれば年収200万円以下の勤労人口は約1000万人以上との事アベ政権下のデーターですから当然の事ながら、「ア...

相も変らぬ政治屋の頓珍漢!?

 偶々、国会中継を見てしまったのですが、その時の質問者が「日本維新 足立康史」でした。維新と聞いただけで、内容は聞くまでも無いとは思ったのですが・・・期待を外しませんでした(苦笑)       日銀政策や失業率グラフを持ち出して褒め称えるトンチンカンは別としてTPPを褒め称え推進論を展開したので少し書いて置きます。      「米国のヒラリー&トランプ両候補とも反対している、それくらい我が国には有...

55歳郵便配達員に生活保護が必要な深刻理由

東洋経済新聞 55歳郵便配達員に生活保護が必要な深刻理由現代の日本は、非正規雇用の拡大により、所得格差が急速に広がっている。そこにあるのは、いったん貧困のワナに陥ると抜け出すことが困難な「貧困強制社会」である。本連載では「ボクらの貧困」、つまり男性の貧困にフォーカスしていく。シリーズ記事ですので、本文はリンクからお読みください。 これは何も郵政だけの現象では有りません、地域の区役所や町役場でも程度の...

日銀の資金循環統計(速報)

 日銀が17日発表した資金循環統計(速報)によると、2015年度末の家計の金融資産残高は1年前に比べ0.6%減の1706兆円となった。前年度末の水準を下回ったのは7年ぶり。株安や円高が進み、保有株式や投資信託が減少したことが主因だ。4月以降も株安傾向が続いており、金融資産の目減りが個人消費を下押しする恐れが出ている。 資産の内訳では、株式などが9.9%減の153兆円となり、7年ぶりに減少した。 日銀の金融緩和が狙っ...

トヨタの大罪。元国税調査官が暴く日本にデフレを招いた「真犯人」 MAG2NEWS

やっと「経済の真実」を語る人々が出だしたようです、「小泉・竹中」が跋扈しだした頃から「構造改革」の欺瞞を書いてきましたが、一市井の徒が幾ら書いても「ふ~ん」とか「そうですか!」で済まされて仕舞い、一部の方々以外から理解を得る事は出来なかったのです。がトマ・ビケティー氏の「21世紀の資本」以来少しずつですが、識者と言われる人々に「経済」を俯瞰で見る方が出てきました。トヨタの罪~トヨタの賃金抑制がデフ...

安倍の経済政策破綻宣言に!

 経済は商品と商品の交換が基本です、貨幣はその間を取り持つだけだと言うことが貨幣経済の基本です。 だとすれば交換されない貨幣が出れば、その分交換できない商品が出る事は自明でしょう。この分が失業であり、貧困に成るのです。 限界消費性向(日本では730万円前後)を超える所得は生活経済の何処かに歪を齎すのです、将来の消費(家を買うとか)や投資(起業する資金とか)の為の貯蓄であれば奨励されるべきですが、若し結...

エリートの資産隠し暴いたパナマ文書 ピケティ氏が警鐘

 ピケティー氏の自著「21世紀の資本」にも述べていますが、タクスヘイブン問題が表に出ました。しかしわが国では残念ながら今の所マスコミは詳細にはダンマリですし、政府は何の動きも見せません。 税を逃れている莫大な資産ですから本来であれば政府は躍起になって調べる筈です、財政面でも法治国家の面目にかけても調べ課税しなければならない筈です。しかし今の所、安倍政権は無視を決め込んでいます。これは犯罪行為なのです...

「1億総老後崩壊」は起きるのか?

「お金」で考えていると必然的に起きるでしょう、しかし、「物」で考えれば如何でしょう?。少なくとも今の日本の生産性で見れば、エネルギー関連以外は殆どの物が「生産過剰」に成っている、米・野菜・機械など何れも多くの物の生産力を余らせているのです。生産額に見合った消費原資、詰まり賃金が支払われていないのですこれは「分配」の問題に過ぎません。生産額に見合った賃金を支払えば、そして所得に応じた税を納め、「投資...

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

★Hサイトからのスパムが激しいのでコメント&T/Bは承認制にしました、表示までに半日程度かかりますがご容赦下さい。

景山 恵司

Author:景山 恵司
FC2ブログへようこそ!


岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

オールタナーティブ・インテリジェンス

経済コラムマガジン2

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

愛読書&最近読んだ本



貨幣の思想史

昭和恐慌の研究

働くということ

トービン税入門

イギリス経済思想史

21世紀の資本


月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: