Entries

スポンサーサイト

ドルペッグ!?

日米通貨の連動元記事には数値が出ていないので判断できませんが、「ドルにベッグ」を考えるには少なくとも次のような数値に基づく必要が有るでしょう。1・外国所有の米国財務省債券の額2・外国所有のドル貨の量3・米国のGDP(10兆ドル)1・2は共に米国の債務ですから、「取立て」に合えば見合う財を支払わねばなりません。検索から引っ張り出す時間が有りませんでしたので引用できませんが、GDPの何年分に当たるでしょうか?...

Appendix

カレンダー

02 | 2005/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

★Hサイトからのスパムが激しいのでコメント&T/Bは承認制にしました、表示までに半日程度かかりますがご容赦下さい。

景山 恵司

Author:景山 恵司
FC2ブログへようこそ!


岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

オールタナーティブ・インテリジェンス

経済コラムマガジン2

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

愛読書&最近読んだ本



貨幣の思想史

昭和恐慌の研究

働くということ

トービン税入門

イギリス経済思想史

21世紀の資本


月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。