Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C55]

影さんの分析ご意見に大賛成です。
まさに氷山の一角、小泉民営化の当然帰結が今回の事件です。
このままではこれからもどんどんこの手の事件が頻発するでしょうね。
そのたびに勝組のみなさんは、小泉を支持しつつ、自分だけは除外しろと政府保証を要求しつづけるのでしょうか?
  • 2005-12-22
  • 投稿者 : 信濃のアブマガ
  • URL
  • 編集

[C56]

いらっしゃいませ・・・m(_ _)m。
しかし、恥を知らぬ連中です、個人に何の責任も無い天災・地震の時は自己責任で、最終的には個人の判断で購入したマンションは国費保証などと!。
小泉一派の欺瞞性は明らかでしょうにね!。
  • 2005-12-23
  • 投稿者 : 狂愚男
  • URL
  • 編集

[C75]

姉歯事件は6ヶ月経って事件の震源地が明らかになって来た。
米国の圧力で法の敷居値が客観的な数値になったので、姉歯の仕様をCDで貰って自働検算ソフトに掛ければ簡単に合否が出てしまう。それでは従来のお目溢しがガラス張りに成るので、国交省が「検算禁止命令」「IT禁止命令」「市場抽出検査禁止命令」を出していたのが、事件の元凶でしょう。
そして最近の国交省の抽出検査の結果、年間3400件の儀装が予測される事態となったと報じられている。以後国交省もマスコミも黙して語らず。
詳細はヤフーで「技術立国への構造改革」で御覧下さい。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T44] 姉歯

姉歯問題は日本の縮図とちゃうか。嘘、偽造、詐欺、民営化、天下り、政官業癒着。全部政治が悪いんや。自民党の責任やで。

[T45] 耐震偽造の真相を考察する

今日は、本業ブログからそのままコピーしてしまおう。*************************************************姉歯という珍しい名前ということもあり、日本中知らない人はいないくらい有名になったこ

[T47] 民にできることは民に?----建築より国家のデザインを語れ

建築士が構造計算書を偽造し、震度5で倒壊の危険があるマンションが何棟も建てられている問題は、件の建築士がまたあまりに淡々と話す上に、全体像がまだ見えず、なんといっても我々自身の足下の問題でもあるので、テレビをにぎわしている。 今わかっていることで一つ問題

[T49] 姉歯建築士・構造計算偽装事件に見る課題劣化

『市場はどこまでも私権闘争の抜け道でしかなく、従ってそれ自体では決して自立して存在できず、国家に寄生するしかない。だから、市場は、云わば国家というモチに生えたカビである。カビがどんどん繁殖すれば、やがてカビ同士がくっつく。世間では、それをグローバル化...

[T55] 【緊急】 ブログ・ピンポイント攻撃開始!チャンネル北国TVが政治批判ブログの強制封鎖を強行!

12月1日の「blogの虚像」と題するエントリで,「遂に私が恐れていたことが起きてしまった」と書いた.私が恐れていたことというのは,これまで無料で使えていたブログサービスが使えなくなる日が来るのではないか?場合によってはブログが強制閉鎖され,蓄積されたエント
トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/141-d330a0e7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

姉歯建築士・構造計算偽装事件

全野



「OK Wave」


姉歯建築士・強度計算偽装事件にからみ国による保障を云々している人が居る様ですが、トンでもない話です。「小泉構造改革」による「民営化」大賛成としておきながら、その被害を受けたら「国の補償」では民営化(市場化)の意味は無くなるでしょう。
此れこそ民営化すればコストが下がると言う、「薔薇色のデマ」の正体なのです。


この事件は「小泉的社会の実相」がその極々一部、姿を見せたに過ぎません。小泉首相自身が侵した「公約違反なんて何でも無い」等と言うモラルハザードと何ら代わらず、「官」では汚職や無駄遣いや癒着・「民」では犯罪、もモラルハザードの表面化なのです。
それこそが「自己責任」そのものなのですが、ここに「小泉マンセイ」派の本音が
表れているのです、「他人には市場原理で当然だが、自分だけは除外しろ」と言ってる事に成るのです。


今回の事件の対象建造物を購入した人は、当然マンションを購入できるくらいなので「勝ち組み」だったのでしょう。しかし、市場とは「判断」を誤れば一瞬にして「負け組み」に落ちこむものなのです「自己責任」なのです、「市場」とはその様な非情なものなのです。


この様な事件で「国の援助」を求めるのなら、「NO小泉」でなければ成らないのです。「NO小泉」ならば「市場は不完全」なのだから、市場の失敗は制度管理者たる国の責任として追求できるでしょう。

stop


スポンサーサイト

3件のコメント

[C55]

影さんの分析ご意見に大賛成です。
まさに氷山の一角、小泉民営化の当然帰結が今回の事件です。
このままではこれからもどんどんこの手の事件が頻発するでしょうね。
そのたびに勝組のみなさんは、小泉を支持しつつ、自分だけは除外しろと政府保証を要求しつづけるのでしょうか?
  • 2005-12-22
  • 投稿者 : 信濃のアブマガ
  • URL
  • 編集

[C56]

いらっしゃいませ・・・m(_ _)m。
しかし、恥を知らぬ連中です、個人に何の責任も無い天災・地震の時は自己責任で、最終的には個人の判断で購入したマンションは国費保証などと!。
小泉一派の欺瞞性は明らかでしょうにね!。
  • 2005-12-23
  • 投稿者 : 狂愚男
  • URL
  • 編集

[C75]

姉歯事件は6ヶ月経って事件の震源地が明らかになって来た。
米国の圧力で法の敷居値が客観的な数値になったので、姉歯の仕様をCDで貰って自働検算ソフトに掛ければ簡単に合否が出てしまう。それでは従来のお目溢しがガラス張りに成るので、国交省が「検算禁止命令」「IT禁止命令」「市場抽出検査禁止命令」を出していたのが、事件の元凶でしょう。
そして最近の国交省の抽出検査の結果、年間3400件の儀装が予測される事態となったと報じられている。以後国交省もマスコミも黙して語らず。
詳細はヤフーで「技術立国への構造改革」で御覧下さい。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

5件のトラックバック

[T44] 姉歯

姉歯問題は日本の縮図とちゃうか。嘘、偽造、詐欺、民営化、天下り、政官業癒着。全部政治が悪いんや。自民党の責任やで。

[T45] 耐震偽造の真相を考察する

今日は、本業ブログからそのままコピーしてしまおう。*************************************************姉歯という珍しい名前ということもあり、日本中知らない人はいないくらい有名になったこ

[T47] 民にできることは民に?----建築より国家のデザインを語れ

建築士が構造計算書を偽造し、震度5で倒壊の危険があるマンションが何棟も建てられている問題は、件の建築士がまたあまりに淡々と話す上に、全体像がまだ見えず、なんといっても我々自身の足下の問題でもあるので、テレビをにぎわしている。 今わかっていることで一つ問題

[T49] 姉歯建築士・構造計算偽装事件に見る課題劣化

『市場はどこまでも私権闘争の抜け道でしかなく、従ってそれ自体では決して自立して存在できず、国家に寄生するしかない。だから、市場は、云わば国家というモチに生えたカビである。カビがどんどん繁殖すれば、やがてカビ同士がくっつく。世間では、それをグローバル化...

[T55] 【緊急】 ブログ・ピンポイント攻撃開始!チャンネル北国TVが政治批判ブログの強制封鎖を強行!

12月1日の「blogの虚像」と題するエントリで,「遂に私が恐れていたことが起きてしまった」と書いた.私が恐れていたことというのは,これまで無料で使えていたブログサービスが使えなくなる日が来るのではないか?場合によってはブログが強制閉鎖され,蓄積されたエント
トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/141-d330a0e7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

★Hサイトからのスパムが激しいのでコメント&T/Bは承認制にしました、表示までに半日程度かかりますがご容赦下さい。

景山 恵司

Author:景山 恵司
FC2ブログへようこそ!


岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

オールタナーティブ・インテリジェンス

経済コラムマガジン2

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

愛読書&最近読んだ本



貨幣の思想史

昭和恐慌の研究

働くということ

トービン税入門

イギリス経済思想史

21世紀の資本


月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。