Entries

民主党沖縄県連代表喜納昌吉氏への公開質問状

沖縄県知事選挙での野党共闘は又も不成立と成りました。野党が各個に擁立しても過去の得票を見れば最初から落選は判っています、判っていていながら共闘を組まないとは何を狙っているのでしょうか、数十年後に米国公文書館辺りから漏れてくるのでしょうか。



昨日、「全野党と市民の共闘会議」は沖縄民主党代表の喜納昌吉しに宛て、以下の様な公開質問状を送りました。



回答が有ればここに掲載します。



全野




*****************************************************************

民主党沖縄県総支部連合会
〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地2-15-8 昭英ビル 5F
TEL:098-860-2101 FAX:098-860-2022
代表・喜納 昌吉様



公開質問状



     二田水弘平  全野党と市民の共闘会議代表・神奈川県平塚市
     丸山南里   全野党と市民の共闘会議幹事・沖縄県名護市


                          
民主党沖縄県連の喜納昌吉代表が「山内徳信氏の擁立はしない」と発言したことが9月3日付けの沖縄タイムスに報道されています。



我々は民主党沖縄県連が沖縄県知事選挙の野党共闘候補として山内徳信氏を支持することを要求いたします。



喜納昌吉さん、あなたはこれまでに何度も日本政府の誤った政策を批判しつづけてきました。あなたは日本の政治家が沖縄をアメリカに売り渡し、アメリカに日本の勤労市民の富を無償で譲渡していることによる沖縄民衆の悲哀を訴えてきました。



喜納昌吉さん、あなたの沖縄民衆としての心が美しい詩と美しい音階の「花」という歌に結晶したのではありませんか?あなたの作った美しい歌「花」は日本の政府から捨てられ、見殺しにされた民衆の心を歌っているのではありませんか?



美しい歌「花」の心は日本の自民党と公明党の政策にはふさわしくありません。まして米軍の基地にはです。日本自民党にぶら下がって金を引きだす沖縄自民党と沖縄公明党にはあなたの心は似合いません。
稲嶺県知事はいま何を目指しているのか?喜納昌吉さん、「沖縄の民衆は決して日本政府の天下り役人を沖縄県知事にしたくない」というあなたの美しい心を沖縄民衆の前に表明してください。



米軍基地を押しつけられ、アメリカに[思いやり]と称する貢ぎ物をしている日本自民党と日本公明党に媚びを売る沖縄自民党はあなたには似合いません。沖縄県で自民党と公明党の共闘体制を崩すための中心になるのが民主党という政党で、それを現地で果たすのがあなたの民主党沖縄県連代表としての役割ではありませんか?



民主党沖縄県連代表としてあなたが沖縄県知事選挙の野党共闘候補として山内徳信氏を支持することを表明してください。



 我々は衷心から期待しています。



  以上

スポンサーサイト

3件のコメント

[C92]

トラックバックありがとうございました。

確かに不可解な話ですね。民主党としても戦略的に極めて重要だと思うんですが・・・

加納さんもわざわざ談合政治をやるんだったら、なった意味がないでしょうに。
  • 2006-09-05
  • 投稿者 : 非国際人
  • URL
  • 編集

[C93]

コメントまで有り難う御座います。
「米軍の存在」と言うもっとも共闘し易い要件が有りながら、なお共闘出来ない様では日本全国共闘の出来る所は無くなって仕舞うのではないかと・・・。

地団太踏む思いです。
  • 2006-09-05
  • 投稿者 : 狂愚男
  • URL
  • 編集

[C111] アメリカかちゅうごくに沖縄県は売り飛ばされる

オバマ大統領になり日本はアメリカ自動車業界とイラク解放在日米軍のため自民によりハワイ首都にて沖縄県はアメリカに売り帰される。日本自動車業界が九州へシフトしてるから。さらに民主党が政権奪取したら台湾首都にてちゅうごくに沖縄県は売り飛ばされる。
  • 2008-12-07
  • 投稿者 : 先読 後管理内閣
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

3件のトラックバック

[T139] 沖縄の惨劇を繰り返さないためにはどうすればいいのか

沖縄の集団自決問題:右も左も相手を間違えてないか?の続編を書くとお約束しましたが、実はあの時点ですでに考えていたりします。ええ、もちろん例の反米一直線モードで(笑)。ところが、アップしようとして急に考えが変わりました。ちょっと勢いつけて書きますので、コメ

[T140] 『新生銀行』は“国際金融資本”への貢ぎ物

前回の投稿に続きあっしらさんの 2002 年 2 月 08 日付け投稿です。題して 【旧大蔵省金融局の本性】日本が経済的苦境に陥っているなかで、「ダメな会社は外資でもかまわないからどんどん買収してもらって再建してもらった方がいいと」いう意見も出ている。“自由主義”経

[T141] “悪魔の税制” 消費税

「デフレ不況」で付加価値税(消費税)を続けることは自国経済破壊行為であり、「デフレ不況」の真っ只中で付加価値税(消費税)の税率をアップするのは“悪魔の所業”である。それは、デフレの特徴である名目GDPの減少とは付加価値の減少であることを考えればわかる。付
トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/183-2951df31
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

★Hサイトからのスパムが激しいのでコメント&T/Bは承認制にしました、表示までに半日程度かかりますがご容赦下さい。

景山 恵司

Author:景山 恵司
FC2ブログへようこそ!


岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

オールタナーティブ・インテリジェンス

経済コラムマガジン2

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

愛読書&最近読んだ本



貨幣の思想史

昭和恐慌の研究

働くということ

トービン税入門

イギリス経済思想史

21世紀の資本


月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: