Entries

5/2日 NHK.TV 経済羅針盤(其の2)

   出演 日本銀行 福井俊彦総裁 



この「**」リッター缶がGDP(国民総生産)に当たり、「**」リッターは、通貨の流通速度(1.7)*通貨量により決まってしまいミクロ(個人や企業)選択では増加し様が無いのです。



竹中大臣や日銀総裁がこの経済原理を知らない筈は有りません、例え数年前まで誤解していたとしても、この数年間の政策と其の結果を見ては思い出さずには居られないでしょう。

2003/2/25 予算委員会公聴会には以下のような意見陳述もされています。



「日本経済の現状と政策転換の必要性」(pdfファイル)



しかし、今に成ってベースマネー(流通通貨量)の問題を取り上げたのでは、これまでの政策「構造改革」の頓珍漢さを自ら白状する事に成ってしまい、それは自分達の面子にかかわり責任問題にも成ります。更には責任を追及される官僚も出かねませんから、福井総裁も如何に英エコノミスト誌に煽てられたからと言って、失政を認めるような方針転換に言及する事は出来ないのでしょう。



http://blog.ext.cc/archives/000035.html 



そうでは無く、相変わらずの「国民苛虐性政策」を変える気は無いとの声明とも取れる竹中・福井両氏のこの見解が本心からだとしたら、とても正気の私等が思い至れる世界では無いでしょう。

昭和初期に起きた恐慌に対し、時の浜口内閣・井上蔵相の政策と、小泉内閣・竹中経済・金融大臣の政策は実に良く符号しているのです。当時のマスコミやエコノミストと言われる連中も含めて。

下記は当時の世論を含めて総合的に研究された良書だと思いますが、少し専門的に成ります。



昭和恐慌の研究東洋経済新報社このアイテムの詳細を見る




「ミクロ」と「マクロ」、夫々の見方を的を得た例えで語ってくれている、BLOGが有りましたので紹介しておきます。



johny.jugem








スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/19-2ed5b5d2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

★Hサイトからのスパムが激しいのでコメント&T/Bは承認制にしました、表示までに半日程度かかりますがご容赦下さい。

景山 恵司

Author:景山 恵司
FC2ブログへようこそ!


岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

オールタナーティブ・インテリジェンス

経済コラムマガジン2

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

愛読書&最近読んだ本



貨幣の思想史

昭和恐慌の研究

働くということ

トービン税入門

イギリス経済思想史

21世紀の資本


月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: