Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C95]

ご無沙汰しています。
この頃、OMNでコメントしていますが、思う事は殆どの者がミクロ経済学的な事を頭に刷り込まれていることです。
地方の者や都市部の生活弱者はかなり厳しい生活を強いられているのに、財政悪化や国際競争力という観念の前に立ちすくんでいます。
日本人は原理性よりも事実性が強いので、仕組みを明らかにしても、反応が鈍いのですが、それでも欺瞞は解消しておこうと書いております。
南米では、IMF路線(グローバリリズム翼賛)に反対して左翼政権が生まれていますが、日本人もとことん貧しくならないうちに気づいて欲しいと思っています。

[C97] 少しは良くなりましたか?

人々が総ての世情に関心を持てるほど余裕は無いでしょう、特に経済・政治などは直ちに直接眼で見える形での影響は顕れません。通常は「観念」に過ぎません、その影響が顕れてもどの時点のどんな決定による影響なのか?判別するのは難しい作業です。
特に、日本人は「思考停止」に陥りやすい民族である事は歴史が証明しています、これを理で動かす事は至難のようです。
ブッシュ・小泉・竹中・世耕ラインの様な役者を揃えて演じさせるしか無い・・・のかもね。
  • 2006-12-15
  • 投稿者 : 狂愚男
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T163] 【「近代経済システム」の終焉を告げる「21世紀デフレ」

日本経済というか日本国民の経済的回復策として「デフレの解消」を唱えながら、デフレを抜け出すことができない“宿痾”とする“不謹慎”な投稿になるが、先を見通しながら現実の問題を解決していく構えが重要だと考えているのでご了承いただきたい。 現状の日本は政府の合

[T164] 無野党共闘 【無党派+野党派】

野党共闘とはなんぞや?ちょっと私なりに考えてみた。民主党をはじめとして、共産党、社民党、国民新党他の共闘を野党共闘と呼ぶのに、なんだか違和感があった。民主党に入れる人、共産党に入れる人。・・・以下略^^
トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/203-65eff501
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ワーキングプア第二回

昨夜のNHKスペシャル「ワーキングプア第二回」を全部見ました。
前回は少し見ただけで止めました、真剣さが見られなかったからです。


社会市民連合



最近のネットでは一般の新自由主義カブレが見られなくなってきているのは、「結果」が出てきてしまっては「欺瞞」が通用しないからでしょう。
元々、小泉純一郎・竹中平蔵の受け売りに過ぎなかったのですから、二人が消えた今自ら論じる事は出来ない事も有るのでしょう、或いは、自らがワーキングプアに陥って余裕が無くなった人も少なくないでしょう。
いずれにしても評論家連中にも正面から竹中政策を担ぐ者は見られなくなってきています、結果と言う事実を突きつけられては言い様が無いでしょう。

小泉政権の誕生に続く竹中改悪大臣の出現時に、「改悪政策」に少しでも異論を唱えれば寄って集って袋叩きにしかねないあり様で「担いでいた」連中にはこの有様の責任があります。

番組の中で「こんな社会にしたのは誰だ!」と悲鳴を上げた被害者がいましたが、聞くまでも無いのです、小泉であり竹中であり、それを担いだ国民なのです。当時90%近い支持を与えたのですから、若しかしたらあの被害者達も物の見事に騙された国民その一人だったのかもしれません。
そして同じ連中の多くが今又、阿倍晋三を支持しているのです。

一端決定した経済政策は個々を選択はしないのです、継続的に一定数の犠牲者を作り出し続けるだけなのです。偶々運の悪かった人が排除されるだけです、新自由主義政策の破壊力は未だ働き始めたところです、これからがその本領を発揮してくる時期に成ります。そしてこれを止めるのは殆ど不可能です、なぜなら「金と言う権力」が益々「特定勢力」に集中していくからです。そして今後も政治を司るのは「国民に寄生」する事しか考えない連中だからです。

小沢現民主党代表は自由党党首時代の選挙に際し「痛みを恐れては改悪は出来ない」とのたまわって、新自由主義を賞賛した事は忘れたかのように「反改悪」を唱えていますが、彼の新自由主義改悪賞賛への総括は聞いた覚えが有りません。

それでも尚、今でも本間何たら言う似非学者は新自由主義勢力に媚を売り続けているようですが、政治的には竹中平蔵とは比べようも無く小物でしょう。その内に彼の言説にも噛み付く事になるかも知れませんが可能性は高くないと思っています。


全野




スポンサーサイト

2件のコメント

[C95]

ご無沙汰しています。
この頃、OMNでコメントしていますが、思う事は殆どの者がミクロ経済学的な事を頭に刷り込まれていることです。
地方の者や都市部の生活弱者はかなり厳しい生活を強いられているのに、財政悪化や国際競争力という観念の前に立ちすくんでいます。
日本人は原理性よりも事実性が強いので、仕組みを明らかにしても、反応が鈍いのですが、それでも欺瞞は解消しておこうと書いております。
南米では、IMF路線(グローバリリズム翼賛)に反対して左翼政権が生まれていますが、日本人もとことん貧しくならないうちに気づいて欲しいと思っています。

[C97] 少しは良くなりましたか?

人々が総ての世情に関心を持てるほど余裕は無いでしょう、特に経済・政治などは直ちに直接眼で見える形での影響は顕れません。通常は「観念」に過ぎません、その影響が顕れてもどの時点のどんな決定による影響なのか?判別するのは難しい作業です。
特に、日本人は「思考停止」に陥りやすい民族である事は歴史が証明しています、これを理で動かす事は至難のようです。
ブッシュ・小泉・竹中・世耕ラインの様な役者を揃えて演じさせるしか無い・・・のかもね。
  • 2006-12-15
  • 投稿者 : 狂愚男
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

2件のトラックバック

[T163] 【「近代経済システム」の終焉を告げる「21世紀デフレ」

日本経済というか日本国民の経済的回復策として「デフレの解消」を唱えながら、デフレを抜け出すことができない“宿痾”とする“不謹慎”な投稿になるが、先を見通しながら現実の問題を解決していく構えが重要だと考えているのでご了承いただきたい。 現状の日本は政府の合

[T164] 無野党共闘 【無党派+野党派】

野党共闘とはなんぞや?ちょっと私なりに考えてみた。民主党をはじめとして、共産党、社民党、国民新党他の共闘を野党共闘と呼ぶのに、なんだか違和感があった。民主党に入れる人、共産党に入れる人。・・・以下略^^
トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/203-65eff501
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

★Hサイトからのスパムが激しいのでコメント&T/Bは承認制にしました、表示までに半日程度かかりますがご容赦下さい。

景山 恵司

Author:景山 恵司
FC2ブログへようこそ!


岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

オールタナーティブ・インテリジェンス

経済コラムマガジン2

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

愛読書&最近読んだ本



貨幣の思想史

昭和恐慌の研究

働くということ

トービン税入門

イギリス経済思想史

21世紀の資本


月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。