Entries

各マスコミの日本経済に対する認識?

日経以下、私の目にした総ての新聞社の社説は、「日本経済は企業努力で景気回復を果たした」等と本気で考えている様です。中日新聞9日の社説では「1990年代に二度有った回復期との違いは、政府の財政出動無しで達成した事である」とまで言い切っています。





http://www.chunichi.co.jp/00/sha/20040509/col_____sha_____000.shtml





下は、政府債務残高の変遷です。





「日本統計年鑑」

http://www.stat.go.jp/data/nenkan/zuhyou/y0508000.xls





(単位10億円)

1975    22,795

1980    95,012

1985    163,571

1990    216,674

1995    326,353

1999    489,370

2000    535,587

2001    607,312





概算ですが90年代に年当たり(15.773)増加していたのですが2000年には(46.217)2001年には(71.725)増えています。その後も大同小異でしょう、唯違うのは1990年代には「財政出動」を宣言して景気対策をしていたのが、小泉政権では「財政均衡」を謳いながら財政出動をしているのです。詰まり、アナウンス効果を殺しながら、否、「逆アナウンス効果」を効かせながら景気対策をしてる事です。





こんなものは今時2・3回クリックすれば出て来るのです、その手間すら掛けずに社説を書いているのでしょう!。





同じ事の繰り返しに成りますが、ミクロ(経営)の努力ではGDPと言う入れ物は大きくは成らないのです。GDPを大きくするのは「通貨の量」と「流通速度」です。

まっ、クリックの手間すら惜しんでいる人達に経済学の教科書を紐解けと言っても無駄なのかも知れませんが、経済学の初歩すら無視して「デマ」を流すのは、いい加減にして欲しいものです。




スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/21-09f712bf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

★Hサイトからのスパムが激しいのでコメント&T/Bは承認制にしました、表示までに半日程度かかりますがご容赦下さい。

景山 恵司

Author:景山 恵司
FC2ブログへようこそ!


岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

オールタナーティブ・インテリジェンス

経済コラムマガジン2

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

愛読書&最近読んだ本



貨幣の思想史

昭和恐慌の研究

働くということ

トービン税入門

イギリス経済思想史

21世紀の資本


月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: