Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C112] おひさしぶりです

tb 有り難うございました。
御記事には全く同意します。
良いお年をお迎え下さい。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/211-3c0d9cd3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

相も変わらず惚けているのか無知なのか?「消費に罰金」

これだけ不況だ不況だと大騒ぎなのに、消費不足が深刻化しているのに、失業が増大しているのに、自民も民主もいや全政党が「消費に罰金」を掛けて平気でいる。
政府与党にいたっては将来の罰金増額まで遣ろうとしている。

現在が生産不足によるインフレであるなら「消費に罰金」を掛けるのは当然の選択でしょう、それにより生活消費を抑え生産設備への資金を増やす事も出来ます。

しかし現在は、新自由主義政策により「退蔵貨幣」は極限に増大しています、罰金を掛けるならこの「退蔵貨幣」にこそ掛ける必要がるのです。それによって早期に生活市場への還流を促す事が出来ますし還流しない分は罰金として取り上げ政府が代わりに消費すれば、企業の売り上げも増え雇用も増えるのです。
(生産・消費と無関係な投機市場に在る貨幣も当然「退蔵貨幣」です)

基本的に、先進工業国が新自由主義政策を取ればデフレ傾向を持つのです、生産効率が高いですから企業が余剰利益と呼ぶ「退蔵貨幣」は極大化されその分消費不足に成るからです。日本はその消費不足分を輸出し、外国に消費してもらう事で補って辛うじて生産=消費を維持してきたのです。
しかし今回は、全世界規模での不況ですからこの経路での消費は期待できず、国内で消費を確保しなければ成りません。

この様な経済状態に在りながら、その貴重な「消費に罰金」を掛け続ける愚かさはもはやアルツハイマー症状です。(怒・怒・怒)

                                          by狂愚男  


スポンサーサイト

1件のコメント

[C112] おひさしぶりです

tb 有り難うございました。
御記事には全く同意します。
良いお年をお迎え下さい。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/211-3c0d9cd3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

★Hサイトからのスパムが激しいのでコメント&T/Bは承認制にしました、表示までに半日程度かかりますがご容赦下さい。

景山 恵司

Author:景山 恵司
FC2ブログへようこそ!


岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

オールタナーティブ・インテリジェンス

経済コラムマガジン2

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

愛読書&最近読んだ本



貨幣の思想史

昭和恐慌の研究

働くということ

トービン税入門

イギリス経済思想史

21世紀の資本


月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。