Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/213-892a9445
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

竹中平蔵がまた蠢きだした><

元旦22時からのNHKスペシャルを背中で聞きました、竹中平蔵が出るとの事なのでチェックだけはしておこうかと思いましたので。
ま、結論から言えば「改悪の仕方が半端だから自分の理想は未達成だ」いう事のようですが、小泉と言う後ろ盾を失った今と成っては大した事は出来ないでしょう。精々村上クラスの詐欺まがいに一役買う程度に終わるだろうと思います。

背中で聞いていたので発言者がはっきりしないのですが声は竹中では有りませんでした、多分八代尚宏ではないかと思いますが「今回の投機市場崩壊では参加者すべてが損失を抱えており、誰かが得をしたと言う事ではない」と断言してしていました。
これは聞き流せないなと思い直しこんな時間に書き込んでいます。

1・投機は生産も消費もしない
2・投機では誰かが得をすれば誰かが損をします、誰かが損をすれば誰かが得をしているのです

これは如何誤魔化し様も無い事実です、然るに「参加者全員が損をしたのだ」と言い張るのは、彼は得をした人物を擁護するためなのか、「投機」自体に無知なのかです。
経済学者が投機に無知とは在り得ないので、その存在を世間から隠す手伝いをしたのでしょう。
残念ながらこの点を指摘した参加者は居ませんでした。

NHKなので誰かを追い詰める様な展開は許さないでしょうから、仕方ないと言えば仕方ないのかもしれません。
これを指摘されれば発言者は大恥をかく事に成りますからね。

しかし、新自由主義者とはかくもシブトイと言う事を証明したのは意義が有ったでしょう、単に経済だけに止まらず社会自体の崩壊にまで至っているのに、更に「改悪が足りないとからこの事態に成ったのだ」と平然と言ってのけられるのです。

経済制度(マクロ)を語るときに経営(ミクロ)の都合を入れたらマクロは歪みます、経営は己の利益を追求するからです。全体(マクロ)がどうなろうと自分さえ利益を得られれば他の事には目を瞑るのです。この事は今更ここで言うまでも無く、昨今の企業行動にはきり現れています。
裏で蠢いている本当の仕掛け人は、企業どころの身勝手さとは比べ物に成らない凶悪さなのです。

アメリカのサブプライムローンでの仕掛け人は、数年前に証券化して売り払い巨大な利益を手にし、その資金を原油を始めとする原料市場に投入し、ここでも巨額の利益を手にしたのです。
これこそがグローバリズムの本当の狙いである事はこのBLOGでも数年以前に指摘してきたとおりです。
されにその影響でロシアや中東イスラム圏に巨額の資金が流れ、戦争資金と成りましたからここでも先回りして巨利を狙っているでしょう。

その被害はヨーロッパを始め全世界に広がりました、慌てて各国政府や中央銀行辺りが「市場原理主義」の修正を言った途端、あれほど中国・インドの経済発展による実需が原因の高騰だと言い募っていた相場が一気に低下に向かったのが何よりの証拠でしょう。


それでも同日早朝の「朝生」よりはマシでしょう、俵の司会では想像がついていたのですが小泉・竹中政策の提灯を先頭に立って振り回した事への侘びも反省も無く、それでも「今後は社会民主主義で行くしか無い」と転向していたのは少しは現実を見ているのだろうと思います。参加者の構成は市民派vs寄生派と言った感じです。
私は社会民主主義が必ずしも良いとは思いませんけれど、それでも新自由主義(カジノ経済・市場原理主義)よりはマシでしょう。

こちらでは、一々取り上げるまでも無く数年前に書いたもので反論は終わっているのですが、未だに「キャピタルフライト」(資金の国外脱出)」を税負担の公正化否定の理由にしているトンでもさんが居るのには呆れました。流石にこれには市民派からのブーイングが有りましたが、当にブーイングで反論に成っていなかったのは残念です。市民派の殆どがNPOや困窮者支援団体で、必ずしもマクロ経済に明るいと言えない人たちだったので仕方有りません。

この辺りの構成も朝日らいしい所です、如何しても「経世在民」では困るようで何とか新貴族(寄生者)の既得権は擁護したいとの思惑が見え見えです。

                                       by狂愚男
                                   

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/213-892a9445
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

★Hサイトからのスパムが激しいのでコメント&T/Bは承認制にしました、表示までに半日程度かかりますがご容赦下さい。

景山 恵司

Author:景山 恵司
FC2ブログへようこそ!


岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

オールタナーティブ・インテリジェンス

経済コラムマガジン2

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

愛読書&最近読んだ本



貨幣の思想史

昭和恐慌の研究

働くということ

トービン税入門

イギリス経済思想史

21世紀の資本


月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。