Entries

北朝鮮によるミサイル発射

 独裁国であればこその暴挙以外ではないでしょう。
また、ロシア・中国による間接直接的支援無しにはなし得なかった事も証明以前の話です。

 アメリカがかってビンラディンへの支援をし、それが都合が悪くなると一方的に打ち切り言わば2階に上がった梯子をはずされた格好になり、その後対アメリカテロリストと成してしまった徹を踏まない保障は無いのですが。

 「国益」と言うと当事国の全国民の利益のように感じてしまいますが、実際には極一部の関係者の利益だけであることが多いのです。
これが民生部門での事であれば、経済的な得失で何れ為替レートを通して修正されますから一時的被害で済みますが最終兵器絡みとなるとそうは行きません。
被害が発生したらそれは取り返しの付かない物なのです、もっともアメリカにしても「自国の国益に合致する」でインドの核開発にお墨付きを与えた過去があります、事ほどさように国際関係とは我欲のぶつかり合いなのです。表向きの外交の影には我々一般国民の推測すら及ばないヘドロが渦巻いている訳です。

 地勢的に有り得ないのですが、若し日本が北朝鮮の上空を通過するミサイルを発射したとしたらどんな反応が返ってきたでしょうね。
或いは、中国やロシア上空を通過するミサイルだったら・・・。
彼らは平気で居たでしょうか?。
有り得ませんね、国連決議の要請なんて生ぬるい事は言っていないでしょう即報復戦争でしょう、第3次世界戦争の発端にも成りかねません。

 人類とは救いようの無い生き物の様です。

                            by狂愚男

スポンサーサイト

2件のコメント

[C118] ■【主張】ミサイル決議 この内容なら評価したい―計り知れない世界へのインパクト!?

こんにちは。今回の北朝鮮のミサイル発射に対する、日本の反応、従来までとは異なってきました。まずは、麻生総理による迎撃宣言、それに、発射後は国会による抗議決議です。日本国内では、あまり報道などされないですが、海外ではインパクトをもって迎えられています。特に、北朝鮮は困惑していると思います。中国も日本の真意をはかりかねて様子見状態に入っています。ロシアも日本の資金をあてにしているので、様子見状態です。私は、以前から日本はもっと強い発言をすべきと考えてきましたが、今回の迎撃宣言さらには、国会の決議に関してはかなり満足しました。詳細は、是非私のブログをご覧になってください。

[C119] いらっしゃいませ!

コメントを有難う御座いました。

拝見しましたが、問題はその先が任せられる政治家が居ない事だと思います。
今回の彼らの驚きは謂わば「鳩が豆鉄砲を食った」様なものだと思います、無いよりはマシでしょうがその後には所詮日本の出来る事は多寡が知れていると!。
事実、具体に有効な方策は出せませんね。
また、今の政治家でキチンとした危機管理の出来る人材は見当たらないと思っています残念ですが。

北朝鮮や中国やロシア等による挑戦は今後も続くと思いますから、根本的な危機管理の出来る人材を育てたいものだと思っています。
  • 2009-04-09
  • 投稿者 : 狂愚男
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/216-22bb6a2e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

★Hサイトからのスパムが激しいのでコメント&T/Bは承認制にしました、表示までに半日程度かかりますがご容赦下さい。

景山 恵司

Author:景山 恵司
FC2ブログへようこそ!


岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

オールタナーティブ・インテリジェンス

経済コラムマガジン2

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

愛読書&最近読んだ本



貨幣の思想史

昭和恐慌の研究

働くということ

トービン税入門

イギリス経済思想史

21世紀の資本


月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: