Entries

先進アメリカ型経済国では何が起きつつあるのか!

 お隣の韓国は日本より先にアメリカ型博打経済を推進してきましたが、その韓国で今心配されている事とは。

韓国速報
http://www.worldtimes.co.jp/kansok/kan/keizai/090508-1.html

 詰まり、実態経済規模(GDPとしても良いでしょう)に見合った貨幣は供給済みなのだが、その貨幣の流通が滞って信用不安が起き不景気に成った(原因はアメリカ発金融不安)。
そこで政府の信用で貨幣を追加供給した為に、実態経済規模より過剰な貨幣が出回った事になり、貨幣価値の低下による物価高が起きる心配が出てきた。

 と言う事なのです。
これは博打経済を推進した所は何処でも同じ事ですが、貨幣の不動蓄積を容認した結果に過ぎない必然な現象です。このBLOGで資本主義の自滅機能貨幣の縛り等で、散々書いてきた事が眼前に突き付けられているに過ぎないのです。

 もっと判り易く乱暴に極端な言い方をすれば、一国の全貨幣を一人の者が所有してると考えてみてください、彼の生活消費量以外の生産は出来なくなりますし、それに関る以外の人間はすべて失業者です餓死するしか無くなるでしょう。
ホームレスもワーキングプアも派遣切りも、ひいては金融不安も貨幣の不動蓄積を許容推進している経済制度に発しているのです。
貨幣の不動蓄積を許容するような経済制度は間違いなのです、博打に投入される様な貨幣は不動蓄積ですから何らかの、例えば課税等によって生活経済市場に引き戻さなければならないのです。

 日本もバブル期に貨幣の偏在が強まり、その不動貨幣の暴力が本家アメリカの後押しを受けた小泉・竹中のプロパガンダの原資になり、今日の結果を招いています。
昨日の国会中継を見ていると上記韓国速報の記事にある現象は、明日の日本を見ているようで不快極まりない議論でした。

                           by狂愚男

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/220-f1054250
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

★Hサイトからのスパムが激しいのでコメント&T/Bは承認制にしました、表示までに半日程度かかりますがご容赦下さい。

景山 恵司

Author:景山 恵司
FC2ブログへようこそ!


岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

オールタナーティブ・インテリジェンス

経済コラムマガジン2

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

愛読書&最近読んだ本



貨幣の思想史

昭和恐慌の研究

働くということ

トービン税入門

イギリス経済思想史

21世紀の資本


月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: