Entries

地下原発推進議連=管降ろし拠点

昨日触れたばかりの「管降ろし」議連について、タイムリーな記事が出ました。
残念ながらWEB上には記事は公開されていませんが、多分東京新聞にも同じ記事が掲載されて
いるものと思われます。


中日新聞6/16日朝刊の「話題の発掘」によれば、「管降ろし」渦中の5/31日超党派の「地下式原子力
発電所政策推進議連」が発足したとの事。
名簿には民主・自民・公明・みんな・国民新・立ち上がれ・新党改革・他無所属の計49人が並ぶ、
会長は立ち上がれ日本の 平沼赳夫氏。
顧問は民主党の 鳩山由紀夫、羽田孜、石井一、渡部恒三。
自民党から 谷垣禎一総裁、森喜朗、安部晋三。
国民新党から亀井静香。
の各氏が名を連らね、この顔ぶれは管降ろしの急先鋒とほぼ同じ面子になります。
民主党の急先鋒小沢一郎氏は直接参加はしていないようですが、側近と目される西岡武夫、
山岡賢次、松本謙公(民主党除名)が参加している。

これを見れば「反管」議連の管降ろしの表向きの名目と、その本当の狙いは全く別物である事は
明らかです。
それあらんか、管総理自身も言われたような「震災対応のまずさ」による辞任要求ではなかったと
気付いたのか挑発して見せたようです。(中日新聞6/15日)

しかし、原発村の利権とは余程美味しいものと見えます!。






スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/245-72cf03db
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

★Hサイトからのスパムが激しいのでコメント&T/Bは承認制にしました、表示までに半日程度かかりますがご容赦下さい。

景山 恵司

Author:景山 恵司
FC2ブログへようこそ!


岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

オールタナーティブ・インテリジェンス

経済コラムマガジン2

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

愛読書&最近読んだ本



貨幣の思想史

昭和恐慌の研究

働くということ

トービン税入門

イギリス経済思想史

21世紀の資本


月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: