Entries

IMF・ラガルド氏の悩みの根源とは!

ラガルド氏がアジア各国への支援要請の旅で日本にも立ち寄った。

NHKニュース「IMF・ラガルド氏の会見」

しかし、IMFの現在の支援構想では根源的に各国の経済危機を回避する事は出来ないでしょう。
彼女の言う「『我欲・貪欲』」を押さえ世界各国の協調により、支え合い自由貿易を確保すべきだ」
では、今回は破綻を免れても何れどこかで行き詰まる国が発生します、寧ろ将来の問題を更に
拡大するのに役立つだけです。

唯一の望みは、NHKの画面では飛ばして有り見る事は出来ませんが、彼女は続けて「貨幣は
投機の為ではなく、投資・生産・雇用の為に使用されなければ成らない」と言う認識です。

これを各国が正しく認識し実行するならば、彼女も触れた「1930年代の大恐慌」の再来を避ける事
も可能だろうと思います。
しかし、オバマや野田や前原や経団連等の我欲亡者はこれを
許さないでしょう、彼らの言わば「利権」なのですから「金」の力をフルに使い、政界の飼い犬・学会
の御用学者・マスコミを総動員してもこれを潰すでしょう。

これに対抗出来るのは民主主義国の国民だけですが、この重要性を正しく認識出来てる人は極々
少数に留まります。幾らかは認識出来ていても彼らのプロパガンダに抗して、その認識を維持出来
る人と成ると殆ど皆無に見えます。

会見内容を全部見られるリンクを探してみます。






スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/264-5541bf75
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

★Hサイトからのスパムが激しいのでコメント&T/Bは承認制にしました、表示までに半日程度かかりますがご容赦下さい。

景山 恵司

Author:景山 恵司
FC2ブログへようこそ!


岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

オールタナーティブ・インテリジェンス

経済コラムマガジン2

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

愛読書&最近読んだ本



貨幣の思想史

昭和恐慌の研究

働くということ

トービン税入門

イギリス経済思想史

21世紀の資本


月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: