Entries

福島からの学童疎開を!

福島の子供達の「放射線疎開」を松本市長が受け入れると^^。

sistWeak.comのリンクが付いており表示するだけで感染します。削除に苦労させられま
したので元記事へのリンクは消します。



チェリノブイリの経験からの発想のようですが、留学出来るならその方が良いと思います。
放射線の影響は人それぞれで確率に顕れるのでしょうが、こんな博打に掛ける意味は無い
のです、兎も角汚染地帯からは離れるしか有りません。東電・政府・行政は賠償費用の点
から兎も角、事態を軽く見せようと一生懸命でそこには被害者の視点は有りません。

大人はマスコミを使った原発村のプロパガンダに乗るも自己責任なのでしょうが、子供達
の一生に大きな悪影響を与える被爆は可能な限り避ける方がいいのですから。



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/336-4383c735
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

★Hサイトからのスパムが激しいのでコメント&T/Bは承認制にしました、表示までに半日程度かかりますがご容赦下さい。

景山 恵司

Author:景山 恵司
FC2ブログへようこそ!


岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

オールタナーティブ・インテリジェンス

経済コラムマガジン2

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

愛読書&最近読んだ本



貨幣の思想史

昭和恐慌の研究

働くということ

トービン税入門

イギリス経済思想史

21世紀の資本


月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: