Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/35-4d7cd0c5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

対象国の現場では

ODAWatchersさんに刺激されて、関連HPを少し読んでみた。これまで国内経済問題ばかりを追い掛けて、その関連で国際経済も見て来た為、殆ど初見の事ばかりの所為もあるが驚きだった。





「アジア太平洋資料センター」

http://www.parcjp.org/oda_watch/index.html





「貧困・開発・協力の意味について」

http://www.rikkyo.ne.jp/~htanaka/98/Poverty.html





現地からの「発言」に付いては、私には検証不能ですから割り引いたとしても、起きている事実には間違いは無いでしょう。





何故こんな事が罷り通るのか、とても不思議なのですが私達の、巨額の税金が投入されているのです。現在では最高時の2/3ほどに減額されていますが、それでも平成16年度8.160億円も投入されます。





http://www.parcjp.org/oda_watch/index.html



に拠れば、メコン河流域では日本のODA資金を使って作られた、潅漑用水門が毎年の様に壊れ使用不能に成っており、人口物の為に自然の潅漑も効かなくなっているそうだ。





これだけの資金を使って、対象国の国民で本来援助すべき人達を、更に貧困に追い込んでいるとしたら何故だろうか。幾らなんでも日本政府や官僚が其れを目的として、ODA予算を執行している訳は無いだろう。しかし 現実にはこの様な現象が援助現場では起きている。





覗いて見た各HPの記事に拠れば、日本当局と対象国の権力者の個人的な得失に、振り回されて現場が顧みられなく成っている様だ。

この件は、更に追い掛けてみて、新たな視点が見付かれば又書いて見ます。





                                  by狂愚男


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/35-4d7cd0c5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

★Hサイトからのスパムが激しいのでコメント&T/Bは承認制にしました、表示までに半日程度かかりますがご容赦下さい。

景山 恵司

Author:景山 恵司
FC2ブログへようこそ!


岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

オールタナーティブ・インテリジェンス

経済コラムマガジン2

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

愛読書&最近読んだ本



貨幣の思想史

昭和恐慌の研究

働くということ

トービン税入門

イギリス経済思想史

21世紀の資本


月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。