Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/353-02554d82
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

クルーグマンもスティグリッツも!

安部一派には経済論は理解できないようですね(苦笑)、日銀・黒田や稲盛辺りの経営論は直ぐ実行してますが。
小泉にしても竹中の経営術に嵌ってましたし、政治屋の頭脳には経済は理解不能なんでしょう。
経済のお話をして一番アホラシク成るのは、経済を知らない人ではなく、経済を理解しようとしない人です。正に「馬の耳に念仏・猫に小判」です。もっとも、政治屋は理解したくないのか、理解してはいけないのかもしれません。理解していることが見えて仕舞ったら経済的に正しい政策を採らない事情を追求されてしまいますからね。><

IWJ 2016.3.24日号~No.1288号から


 話は変わって、政府は一昨日22日、総理官邸で第3回の国際金融経済分析会合を開き、ノーベル経済学賞受賞者のポール・クルーグマン米ニューヨーク市立大教授が来年4月の消費増税について、「日本を含め、世界経済は弱さが蔓延している」として先送りすべきだとの考えを示しました。また、日銀のマイナス金利政策については「さらに進めるとしても問題があり、効果も限定されている」と疑問を呈しました。

 同じくノーベル経済学賞受賞者のジョセフ・スティグリッツ氏も先週16日、消費税率引き上げを見送るよう提言しています。が、スティグリッツ教授は増税への提言にとどまらず、社会正義の実現、格差の是正、地球環境の保護、平和主義を推進することの重要性などを次々と指摘。TPPについても否定的な見解を示しましたが、大手メディアは消費税の増税だけを報じ、残りの、特にTPPについてはスルーを決め込み、民主党の岸本周平議員はブログで「マスコミで、教授の発言の全体像が報道されない」と悔しさを滲ませていました。
※スティグリッツ教授発言の全体像を見逃してはいけない(岸本周平議員ブログ)


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/353-02554d82
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

★Hサイトからのスパムが激しいのでコメント&T/Bは承認制にしました、表示までに半日程度かかりますがご容赦下さい。

景山 恵司

Author:景山 恵司
FC2ブログへようこそ!


岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

オールタナーティブ・インテリジェンス

経済コラムマガジン2

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

愛読書&最近読んだ本



貨幣の思想史

昭和恐慌の研究

働くということ

トービン税入門

イギリス経済思想史

21世紀の資本


月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。