Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/377-c22bdda3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

NHKスペシャル「マネーワールド」

つい背中で見てしまったNHKワールドですが、今のNHKがよくこれを放送したもんだと思いました。

非常に遅ればせながら、やっと「貨幣の偏在」が齎す「資本主義の歪み」を取り上げました。
内容もこれまでのNHKの解説とは違い、「経済の基本構造」を理解していた様に見受けました。

一部、「トリックル・ダウン」の説明には抜けて居た部分が有り、重要なので書いて置きます。

十段ほど山積みになったワイングラスの天辺にボトルからワイン(貨幣)を注いで行くと天辺のグラスが一杯になり溢れ、二段目のグラスが満たされ溢れると三段目のグラスに・・・、と言うお馴染みの映像が使われていました。順々に溢れたワイン(貨幣)が下の段のグラスを満たすのだと言う訳ですが、流石に今日はこれを肯定して済ますことは無く、天辺が一杯に成った所で満足するとは限らないと説明していました。

しかし、本来はもう一つ指摘すべき事が有るのです。
それは、「ワイン(貨幣)は勝手にボトルの中に湧き出す訳では無い」と言う事です。「経営」の解説ならばこのままもで良いのですが、「経済」では認識不足に成ります。この山積みのグラスの周りには平たく並んだ無数のグラスが有り、それらのグラスから吸い上げたワイン(貨幣)がボトルに入っているのだと言う事です。

世界の現状は「天辺のグラス」が強欲を剝き出しにして、溢れさせないから平たく並んだグラスにはワイン(貨幣)が入っていないのです、空に成っているのです。こうなるとボトルに入ってる来るワインは枯渇します、これがデフレであり現在の資本主義の行き詰まりを招いている根本問題なのです。



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/377-c22bdda3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

★Hサイトからのスパムが激しいのでコメント&T/Bは承認制にしました、表示までに半日程度かかりますがご容赦下さい。

景山 恵司

Author:景山 恵司
FC2ブログへようこそ!


岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

オールタナーティブ・インテリジェンス

経済コラムマガジン2

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

愛読書&最近読んだ本



貨幣の思想史

昭和恐慌の研究

働くということ

トービン税入門

イギリス経済思想史

21世紀の資本


月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。