Entries

米国産牛肉輸入問題へ私見の追加

海老名誠の身辺雑記さんからT・Bを頂きましたのでお礼方々少し私見を追加させて頂きます。





この件に関しては輸入解禁反対の方も相当おいでに成る様で、安心しました。

代議士連中の声は「輸入推進派」ばかり聞こえてきて、正直不安だったのですがね(苦笑)。





只でさえ企業のモラルハザードが酷くて、食品の安全性への不安が烈しくなっている時に、更に加重される事にでも成ったら・・・。自殺するのなら一瞬で済ましたいですからね、ジワジワと認知症で家族に迷惑を掛けながら、なんて死に方はしたくありません。





しかし、油断は禁物で目を離すと何時「輸入解禁」なんて言い出すか知れたものでは有りません。代議士の中にはズルクて、アツカマシイ「タカリ屋」も少なくありませんからから、彼等にとっての「利」を消さない限り諦める事は無いでしょう。





牛肉自体は見れば其れと判断できますから選択も可能ですが、ラード等は「ラーメン」や「口紅」等にも使用されているそうで、商品に書かれている「材料表示」のいい加減さは今更言うまでも無いでしょうから、これらを消費段階で選択する事は可也困難だと思われます。

今後とも監視の目を厳しくしたいと思ッています。





                              by狂愚男




スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/79-65d8d34c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

★Hサイトからのスパムが激しいのでコメント&T/Bは承認制にしました、表示までに半日程度かかりますがご容赦下さい。

景山 恵司

Author:景山 恵司
FC2ブログへようこそ!


岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

オールタナーティブ・インテリジェンス

経済コラムマガジン2

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

愛読書&最近読んだ本



貨幣の思想史

昭和恐慌の研究

働くということ

トービン税入門

イギリス経済思想史

21世紀の資本


月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: