Entries

郵政民営化委員会でのトンでも

三日の国会中継(郵政民営化委員会)で名前は知らない(議事録がUPされれば判る)、多分民主党の議員が「日本は高速道路などのインフラ利用料が高い為、物流ハブとして“国際競争力”を失っている」との趣旨の詰問をしていたのです。

其の時は馬鹿馬鹿しく聞いていただけで書く気は無かったのでメモすら取らなかったのですが、pcの前に座ってから腹が立ってきました。



国会の場で恥ずかしげも無く「国際競争力」等とよく発言できたものです、また竹中平蔵氏もその場に居たのですが残念ながら画面は質問者を写しており表情を見ることが出来ず残念でした。 



例として、この議員が上げた高速道路の利用料で見てみましょう。仮に日本の場合k@100円として韓国は円換算でk@20円だとします、5倍ですね、これだけが総てのコストとしましょう。この議員は「だから日本は国際競争力を失っており、物流ハブとして機能できないのだ」と主張して居る訳です。



一見尤そうな言説ですがよく見てみましょう、韓国の価格は円換算して有り益すから為替レートが働いています、現在ですと約10:1ですから若し為替レートが1:1で有ったら逆に韓国の方が倍高い訳です。

詰まり、国際間(正確には異なる通貨間)の価格比較は為替レート次第と言うことです。

ここで言い換えるとこの議員は、「為替レートが円高なので韓国と比べて、インフラ利用料が高くなり競争力を失っている」と政府に文句を言っている事に成ります。

では為替レートは政府が決定しているのでしょうか、其れならこの議員が政府を責める理由が有ります。しかし日本は変動為替制を採っているのです、政府にレートの決定権は有りません。



此れに対し、政府側の誰が如何答弁したのか見ていませんでしたが、ご存知の方が居られたら教えて下さい。



因みに為替レートは中長期的には、概ね其の国の“比較生産性”優位な商品の輸出額と“比較生産性”劣位な商品の輸入額との差である貿易収支と、資本収支等により影響され、短期的には通貨市場参加者の思惑に影響されて決定されます。



従って、この議員の言を更に言い換えると、「トヨタが生産性を高めて輸出し過ぎるから、また通貨市場で誰かが円を買いすぎるから、韓国と比べてインフラ利用料が高く成り、物流ハブとしての競争力を失っている」と、政府に文句を言っている事に成るのです。



頓珍漢とは此れを言うのでしょう。



変動為替制では、生産性を上げて国内価格を下げれば其の分だけ為替レートが上がるのです(中長期的)。詰まり、生産性の国際間格差を埋める様に為替レートが変動するのが変動為替制なのです。



ただこの時、基準と成る生産性とは一国の平均ですので、当然其の国の中での比較生産性により輸出可能な産業と、輸入必然の産業とが顕れてきます。留意しなければ成らないのは、ここで問題になるのは絶対生産性ではない事です。

如何に日本の物流ハブの絶対生産効率が良くても、他の国内産業に、更に高生産性のものが有れば日本としての平均生産性は高くなり、物流ハブの生産性が国内平均生産性を下回れば、為替システムを介した価格は他国と比べて高くならざるを得ないと言う事です。



高速道路等インフラは非輸出財ですし、殆ど全産業のコストとして影響し直接は見え難いので、事は同じですからここでは陶器産業を例にしてみましょう。何等かの技術改革で陶器産業の生産性が10倍に成ったとします。





一労働単位当たり       旧来生産性        新生産性    

陶器                  1            10

自動車                10            10

繊維                  7             7



平均           (18/3) 6     (27/3)  9



この時為替レートは「旧来$=100」であったものが、「新$=67」へ収斂されます、此れが変動為替システムの機能なのです。



旧来であれば輸出できた繊維は、新生産性では平均を下回りますから輸出でき無くなり、逆に輸入商品になるでしょう。生産性の向上分は為替レート調整されるからです。



従って、この議員の要求を満たすには、物流ハブ以外の国内産業の生産性を引き下げて、比較優位を与えれば良い事に成ります。

または、日本経済に強烈な不安要因が有ると為替市場参加者に信じさせて、円を売りたくなる様にしても同じ効果があるでしょう。



                    by怒・狂愚男



8/2一部加筆


スポンサーサイト

2件のコメント

[C18]

3日の郵政特別委員会の模様、確保しましたが、全部で4名で3時間20分ほどあります。

何時ごろの発言とか、誰(どんな人)かが解れば教えてください。



  • 2005-06-08
  • 投稿者 : 聞きかじり
  • URL
  • 編集

[C19]

民主党と言う以外は・・・?

後ろで流れていた音声だけを聞いていて、「アホらしい!」と業務に集中してしまったもので・・・。



> 全部で4名で3時間20分ほどあります。



それは!・・・探すのは大変ですから、議事録がUPされるのを待ちましょう。

確認できたらお知らせしますので、確認してみてください、有難う御座いました。



PS

四国は漸く復活された様で良かったですね(^^;
  • 2005-06-08
  • 投稿者 : 狂愚男
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T3] to―T・B[寄り道ばかりの雑記帳]

寄り道ばかりの雑記帳経済問題も歴代政権が無闇に出した国債や、業界と役所が癒着した事による国際競争力の低下は彼のせいでは有りません。いきなり「”国際競争力”なるトンでも用語」を持ち出した所は「挑発」なのかな~ぁ(笑)、郵政民営化委員会でのトンで
  • 2005-01-01
  • 発信元 :
トラックバックURL
http://kagee.blog23.fc2.com/tb.php/97-60cacb46
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

★Hサイトからのスパムが激しいのでコメント&T/Bは承認制にしました、表示までに半日程度かかりますがご容赦下さい。

景山 恵司

Author:景山 恵司
FC2ブログへようこそ!


岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

オールタナーティブ・インテリジェンス

経済コラムマガジン2

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

愛読書&最近読んだ本



貨幣の思想史

昭和恐慌の研究

働くということ

トービン税入門

イギリス経済思想史

21世紀の資本


月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: