Entries

堤未果さんインタビュー

堤未果さんインタビュー (毎日新聞5日間連続)(1)「カネの流れを追うと真実が見える」http://mainichi.jp/articles/20160715/mog/00m/040/021000c(2)日本社会にも忍び寄る「ファシズムの甘い香り」http://mainichi.jp/articles/20160719/mog/00m/040/006000c(3)「過激じゃないほうが危険」ネーミングにだまされるなhttp://mainichi.jp/articles/20160719/mog/00m/040/022000c(4)違和感だらけの海外ニュース「誰が得...

アホノミックス全開宣言!!

 安倍がこの度の参議院選挙を経て改憲勢力2/3を得た事で、更に「アホノミックス」を推し進めると宣言した。安倍の経済私物化(恣意的)から出てくる政策が、更に格差を広げる物になる事は自明であろう。 中間層は下層へ、下層は貧困へ、貧困は極貧へと落とし込まれるのは眼に見えている。彼の頭には「我欲とスポンサーへの利益誘導」しか無いのです、従って財政出動は仕方の無い所ですがその「財源の求め先」が庶民の懐を狙うの...

参議院選挙を終えて!

参議院選挙の開票速報を見ながら、この時間です。 選挙戦前から敢えて野党系への批判は避けてきたのですが、結果は心配した通り民進党の減少が大きく改憲勢力の拡大を許してしまった。 生活・社民も減らしてしまい、僅かに共産だけが漸増という結果に終わってしまった。民進党内の「自民補完勢力」は追放するしかない。 フェイスブックの限界で同志の連絡用や、情報共有には有効でも酷民への広がりは無いも同然!。  対外的には...

参議院選挙候補者 「三宅 洋平」が吼える!

 応援の山本太郎と三宅洋平が、私の言いたい事を漏れなく吼えて居ます。(^^ 前回は山本太郎には注目しましたが、正直!三宅洋平は気にしていませんでした。しかし、この若さで社会の有り様を此処まで理解し・これだけの情熱を以って吼えている。  感動しました!。  所謂政治家や当然政治屋には求めるべくも無い本当の事を、吼えています。今回彼が当選すれば日本の政治も変えられるかも知れません、若し今回も当選出来な...

熊本・大分の震災対応の鈍さ!

 非常事態への対応力のお粗末さを露呈した安部政権・行政を見て中国軍部はさぞ「組みし易し」と胸を撫で下ろしたでしょうね。 この政府行政の対応力の無さは戦乱時にそのまま当て嵌まるのです、現政権の浮ついた有様は幼児の妄想にも似て現実とかけ離れたところに意識が飛んでいると言うほか在りません。挙句に一月も経たないこの連休に震災対応そっちのけで、政権挙げて外遊など「おふざけ」が過ぎ過ぎてモノが言えない。 以前...

日本を「貧困大国」にさせないための処方箋-東洋経済新聞

これは即実行すべき政策ですが・・・安倍自民では間違っても遣らないでしょう、この逆の政策なら遣りそうですが!。><東洋経済オンライン編集部 2016年05月06日 日本を「貧困大国」にさせないための処方箋(教育、雇用、住宅の自助努力はもう限界だ)「働けばなんとかなる」――その思い込みだけで突っ走り、セーフティーネットをおろそかにしたツケが再び押し寄せている。失業保険は不十分なまま、職業訓練や資格所得のメニューも貧弱...

やはり!,日本国民の民度もこの程度

 今日は北海道5区の補欠選挙投票日ですが、相当数の人が政策や政治姿勢では無くタレントを見るのと同じ感覚で選ぶのでしょうか?。  記事の写真で見ると女性が多く集っているようです、彼の親父さんの時もこんな風景を見ましたが結果日本の経済や家庭は破壊されてしまったのです。私の眼には企業の不祥事(犯罪も含む)も「竹中・小泉」以降激しく程度が悪化した様に見えるのです。http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/...

これが安倍の実像!!!

えーっ、パナマのモノレール代3000億円のたった100分の1以下か、ふざけるのもいい加減にしなさい?!被災者支援迅速化へ、23億円投入を閣議決定(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース...

阿部政権の実績!

FBの記事から引用です。しかしこうして並べて見ると、よくもまあこれだけの悪行を成せたものだと・・・。しかもこれら全てを否定か無視しているんですからね~。マスゴミをコントロール下に置いたからこそ遣れたんですが、この政権を作ったのはわが国の有権者なのです。...

これって見返り? 自民党と大企業 法人税減税/政治献金再開

居直り?。財界は雇われ社長集団となり「近視眼」に陥っているのでこんなものでしょうが、自民党は「下野」から何も学んでいないようだ。まっ、自力で立ち直って政権を獲ったのではなく、「民主の敵失」でいわばタナボタで政権に復帰したので学ぶ間もなかったという事か!。毎日新聞 2015年12月21日 東京夕刊...

Appendix

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

★Hサイトからのスパムが激しいのでコメント&T/Bは承認制にしました、表示までに半日程度かかりますがご容赦下さい。

景山 恵司

Author:景山 恵司
FC2ブログへようこそ!


岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

オールタナーティブ・インテリジェンス

経済コラムマガジン2

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

愛読書&最近読んだ本



貨幣の思想史

昭和恐慌の研究

働くということ

トービン税入門

イギリス経済思想史

21世紀の資本


月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: